[rentwi.textfile.org]

結城は普段カフェで書き物をしています。夕方から夜にかけて彼女に連絡を取って買い物の有無を確かめます。買い物があるとスーパーに寄ってから帰ります。さて、毎日のように感じる面白い現象があります。それは…

私はimperativeな指示を求めるが、彼女の指示はdeclarativeである。私は命令や手続きを求めているのに、彼女は宣言や環境提示をする。私は"Do this. Buy that."を求めるのに、彼女は"Foo is here. Baa is there."を語る。

それが別に不満なのではなく、興味深く思っているということ。以前はimperativeな方がいいのにと思っていました。でも最近はそうでもないかなと思っています。特に、エラー処理を行う場合。imperativeに「スイカを買ってきて」といわれて、売り切れていたら手ぶらで帰る。でも、

でも、「ぶどうは買ったけど、スイカとさくらんぼはない」と言われたら、状況を見て、スイカを買ったりさくらんぼを買ったりできる。つまりは、彼女は「状況はこうだから、適宜推論せよ」という命令を送っていたのですね。暗黙のうちに。

今日も今日とて…と確認したら「ぶどうとジュースを買ってきてください」と思いっきりimperativeな指示がきました。あれ?

2017-07-05 (Wed) 19:36:53