[rentwi.textfile.org]

「フレームワークの進化が早すぎるため、アプリがフレームワークに追従するための負荷が大きくて開発者がつらい問題」には名前はついているだろうか。

「新たなフレームワークで覇権を握りたい」という思いが進化を促す側面もあり難しいですけどね。枯れたシステムで安定した(でもそれなりにモダンな)フレームワークが注目されるインセンティブはあるのかな。ないかな。などとぼんやり考えていました。でもこういうのは昔からあったことかも。

昔あったのはCがではじめたとき。アセンブラがいいかCを使うかみたいな時代があった。Cなんて面倒なものを使わなくてもアセンブラがいい、という一群の人たちがいた。その話題と、たとえばJavaScriptのフレームワークの話は同じかな?違うかな?

プログラマの心理、と言ったら大げさになるし主語が大きすぎるけれど、他人のコードを調べるよりも自分で作りたいという気持ちの方が強いような気もする(と書いてから例外が多数見つかる)。自分で設計して組み立てていると様子がよくわかるから嬉しい。

ずいぶん昔に、ある野心的なプログラマの知り合いがいた。OSSで覇権を握り、それを使ってビジネス展開をしようとしていた。もちろんめちゃめちゃ賢いし、リーダーシップもコードを書く腕力もあった。覇権を握るという強い意志があった。いまあの人はどうしているだろうか。

2017-08-11 (Fri) 15:02:48